夏バテ、熱中症防止

エゾ鹿イン

トップページ| このサイトについて| サイトマップ| ご意見・ご感想

 
エゾ鹿イン
エゾ鹿インへのお問い合わせ
エゾ鹿イン >> 夏バテ、熱中症防止
Club Members

Club Membersのお申込はこちら

Club Members ショッピング

Club Members専用ショッピング

夏バテ、熱中症防止

愛犬の夏バテ防止水分補給にはエゾ鹿肉×なまらスープをお勧め致します。詳しくはこちら

暑いなぁ〜。

犬は人間と違い、発汗の仕組みが違います。犬は体毛に覆われているため、皮膚から汗を出して体温を下げることは出来ません。
よく犬が舌を出して「ハァ、ハァ」しているのは口から水分を蒸発させ体温を下げているのです。これを「パンティング」と呼ばれています。この現象は夏バテや熱中症など罹りやすい夏の暑い時期に多くなります。
それと同時に食欲もなくなるワンちゃんもいます。そこに加えて普段からドライフードを与えられているワンちゃんにとっては元々、水分不足のところに部屋が暑かったり、散歩で一気に体温が上昇していまうため、熱中症の症状が発生しやすくなります。犬の体温は37〜38度ですが、これ以上にならないように必死に舌を出して熱を放射しているのです。犬は体温の上昇につけてだんだん食欲もなくなってきます。そうした結果、犬が脱水症状を起こすことも少なくありません。
体温が39℃を越え、尚且つ水分を補給しない状態で炎天下を2時間以上散歩させると体液がドンドン失われていきます。犬は約90%以上水分で構成されていますが、体液を10%損失すると脱水症の原因になり、緊急事態となってしまいます。脱水症状から愛犬を守るためには水だけではなく、「ミネラル」も同様必要となります。
ですから日頃からの水分とミネラルの補給が必要となります。

なまらスープ そこで当店お勧めのメニューをご紹介します。それが「なまらスープ」を使った料理です。といっても至って簡単!ご用意していただくものはお鍋と鹿肉or馬肉(他店のは駄目ですよ〜・笑)になまらスープは水分だけではなく栄養もたっぷり含まれています。鍋に解凍したスープを入れ加熱します。
同様鹿肉も解凍しておいて下さい。沸騰するくらい熱して熱いうちにお肉にたっぷり掛けて下さい。その熱で表面が蒸した(煮た)状態になります。
この時、肉に熱が加わったことでまならいい匂いになるのですねー。
これには元気のないワンちゃんでも鼻をピクピクして近寄ってきます。
そして少し冷ましてから与えてみて下さい。これなら生肉に抵抗のある飼い主さんも与えることが出来ると思います。※やけどにはご注意下さい。