国産ワカサギの製造風景

エゾ鹿イン

トップページ| このサイトについて| サイトマップ| ご意見・ご感想

 
エゾ鹿イン
エゾ鹿インへのお問い合わせ
エゾ鹿イン >> 国産ワカサギの製造風景
Club Members

Club Membersのお申込はこちら

Club Members ショッピング

Club Members専用ショッピング

国産ワカサギの製造風景

北海道ワカサギ

冬の風物詩「ワカサギ釣り」は淡白で美味とされ、卵巣が発達した子持ちのものが喜ばれます。天ぷら、かき揚げ、あめ煮、いかだ焼きなどに調理されます。これを当店はペットのおやつとして取扱うことにしました。
何故かといいますとそれにしても数ある魚(海水・汽水・淡水)の中で大変珍しく、ビタミンAやビタミンB1、B2、B12にDとEが含まれています。
更にカルシウムが多いのは当然ですが鉄分も豊富のでこれほどバランスのとれた食材はむしろそれ程ないと思います。ある意味では肉より全体の栄養バランスが優れているかもしれません。乾燥した商品が届いて一番驚いたのが予想以上に「縮む」ということでした。約1/4の重さになるので単価がその時点で仕入れ値を大幅に超えてしまうのです・・・。

ワカサギ荷姿

新鮮で美味しそうなワカサギが産地より届きました。鮮度を保つため冷凍の状態ですのでまず解凍を行います。ワカサギといってもサイズが5cmから取寄せることが可能ですが当店は10cmななめ

ワカサギ解凍

以上を製品化しています。但し、悲しいかな完全な状態まで乾燥すると元の1/4に縮んでしまいます。即ち、40g分のワカサギは1
0gになってしまうということなののです。(泣)冷凍で届いたワななめ

食塩水殺菌

カサギは自然解凍をします。将来はこのワカサギを使ったドライフードを作ってみたいと思っています
。でも単価が高いでしょうね〜。解凍したワカサギは薄い塩分で殺菌を含めてよく水洗いを行ななめ

水洗い

います。魚のヌメリや臭みを取り除いてから更に水で洗い流します。完全に塩分がなくなるまで何度も水洗いを行います。
その後、セイロ網に間隔を空けて並べます。ここで注意しなけれななめ

セイロ並べ

ばならないことはワカサギ同士が重ならないことです。どうしても腸に水分が残りやすいため、数回に渡って乾燥を繰り返さなければなりません。その上で重要なことはワカサギを均等に並べてななめ

乾燥工程前

乾燥させる、ということですこれを怠ると腸からカビが発生してしまうのです。私共は夏と冬場でワカサギの水分量を変えて製造しています。製品は全て無添加ですので夏場になると湿度が上がななめ

乾燥工程

りやすいため、乾燥の時間を伸ばします。そのため5月以降は現在の100gから80gになります。
その乾燥方法は魚の組成を変えないように24度〜40度程度の低温式で行います。これを約魚ななめ

並べ

の状態を見て10時間くらい乾燥します。その後、今度は80度で二度目の殺菌を行います。
これらは全て自動運転によって進められますので均一化したワカサギになります。乾燥後はななめ

乾燥したワカサギ

余熱を取り、ワカサギ本来の味が凝縮し、驚くほど匂いが沸き立ちます。そして目視検査、金属探知機による検査を行い、充填を行います。他とは色・艶・香り・味、全てにおいて違いますよ〜。

Nephew