薬事法について

エゾ鹿イン

トップページ| このサイトについて| サイトマップ| ご意見・ご感想

 
エゾ鹿イン
エゾ鹿インへのお問い合わせ
エゾ鹿イン >> 薬事法について
Club Members

Club Membersのお申込はこちら

Club Members ショッピング

Club Members専用ショッピング

動物薬事法について

鹿肉は食品です。薬品ではありません。

鹿肉を与えることで薬であることを暗示させる「効果効能」を前提に、改善や予防などの記載や表示は法律上禁止されています。
これらにつきましては、鹿肉に限らず、サプリメントやおやつ類にまで及んでいます。

「エゾ鹿イン」では、詳しい原料についての効能・効果などの記載はしません。動物薬事法の「動物用医薬品に該当する効能、効果の表示等に関する基準」を守っています。
いわゆるペットフードやペット用サプリメントは、一般的な食品の範囲と同じ目的しか持たすことしか出来ません。

医薬品と違い、病気の治療・予防を目的とするものではありません。ペットサプリメントを病気の治療や予防に役立つことを説明したり、表示や広告を行った場合、全て「医薬品」と判断されます。

疾病の治療や予防効果の表示・広告は、医薬品としての承認・許可を取得して初めて可能になるものです。
当店では法律を厳守すると共に、お客様により信頼されるショップとして責任を持って販売してております。

ペットサプリメントの「効能効果」について

ドッグフードを病気の治療や予防に役立つことを説明したり、表示や広告を行った場合、全て「医薬品」と判断されます。

鹿肉を与えることで薬であることを暗示させる「効果効能」を前提に、改善や予防などの記載や表示は法律上禁止されています。

これらにつきましては、鹿肉のフードに限らず、サプリメントやおやつ類にまで及んでいます。

「エゾ鹿イン」では、詳しい原料についての効能・効果などの記載はしません。

動物薬事法の「動物用医薬品に該当する効能、効果の表示等に関する基準」を守っています。

いわゆるフードやペットサプリメントは、一般的な食品の範囲と同じ目的しか持たすことしか出来ません。
医薬品と違い、病気の治療・予防を目的とするものではありません。
ペットサプリメントを病気の治療や予防に役立つことを説明したり、表示や広告を行った場合、全て「医薬品」と判断されます。

疾病の治療や予防効果の表示・広告は、医薬品としての承認・許可を取得して初めて可能になるものなのです。当店では法律を厳守すると共に、お客様により信頼されるショップとして責任を持って販売させていただいております。 何卒、ご了承願います。